FC2ブログ
現在の閲覧者数:

【設定】美少女怪人・文学少女白鮎ちゃん

Image2408.jpg
サキュバスバスターの中の人が『なんだ、結局あいつこのキャラ譲って下さいって言って頭下げたのに創らなかったじゃねーか、口だけのバカだよなー、あの糖尿デブ』
……とイルミル君と2人で私の悪口を言いながら、奈良駅から木津駅に移動している隙を狙って創造された美少女怪人。

モデルはサキュバスバスター脱衣麻雀のあの人。
頭の良さそうなもっともらしいことを口走りながらも、3人の中で一番最初に脱衣麻雀で破れちゃう人。
成績は並の上。小難しい本や詩集を呼んでいるのは、純粋に休み時間におしゃべりするお友達がいないからである。
よく哲学的な言葉や難解な格言を口走るが、実は本人もあんまり分かっていない。
運動神経はほとんどゼロで、体育は絶対見学に回る万年生理体調不良少女。

戦闘に敗れ、他のコミュ力のある2人は敗戦処理に上手く立ちまわったが、彼女は人脈もないため組織に居場所を失い、昼間は図書館、夜はネカフェで漫画を読みあさるネカフェ難民になっているところを、タナトスにスカウトされ美少女怪人2年生として転入した。

上層部より『禁断の魔術書』を授かり常に携帯している。
いつも気難しい顔で読んでおり、ほぼ全ての禁忌魔法を知識として持っているが、魔法的素養を持たないため呪文は口走れても発動することはない。

結局本はセックスバトルの時邪魔だから、脇に置いて戦う。
最悪本でぶん殴れよ、と思うのだが頭がガチガチに固く柔軟性がないため、そういう発想も出ないようだ。

ただしエッチはエロい。ねっとり蛇のように絡み凄くエッチな絡みをしてくるため、性技力は怪人の中でも突出して高い。
Image2409.jpg
彼女の本領は死んだときに発動する。
全体的に高いパラメータは、性技力と隠しデータの【エッチな死に方】に全て割り振られている。
死ぬ時顔は見せないが、死体全体ですべてを物語る。
死に方だけは物語中でも最強クラスの実力の持ち主。

あと、どうでもいいがサキュバスバスターが新しいサイトになって、リンクのところにウチを載せてくれていないことを、作者はずっと昔から気に病んでいる。
それを聞いたら……
『は、おめーなんか眼中にねえから、あんまり調子に乗るんじゃねえよ』
とキレられるかもしれないから、怖くて言えない。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いー君のパパ

Author:いー君のパパ
(≧∀≦)ノシ☆

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ