FC2ブログ
現在の閲覧者数:

使い捨てにするぞ!「俺様-1号・2号」

Image2447.jpg
「この角度で首から落とすとだな……」
俺は飛びかかってきた少女の体重を利用し、手首をひねって投げてやる。
グシャっ……という音とともに、少女の水着が消滅した……
残念、首が折れると思ったんだが。投げ技に関してはまだ訓練の余地があるな。
Image2448.jpg
「女の子に……ひどい……」
Image2449.jpg
うるせえ、毎週週百人単位で美少女と戦わされる身分を考えてくれ。
こういう変化でもないと、さすがに50人超えたくらいから飽きてくるんだよ。
Image2455.jpg
「中はダメっ……妊娠しちゃ……あああぁ……熱いよぉ……」
俺は処女膜を突き破り、そのまま中に流し込んでやる。
Image2457.jpg
よし……と。あとちょっとでゴミ掃除完了だ。
早いところ、あの11月のメガネ姉ちゃんを追いかけんとな。
Image2465.jpg
「ひぎいいいいいいいいいいっ!」
これで残るは2匹……と。
Image2467.jpg
残りの2人は、少しは出来そうだな……ウチのタナトスの2年のエリートクラス辺りか、3年のレベルはなさそうだが……
俺はビクン、ビクンと痙攣している少女の息の根を止めたのを確認すると、残りの2人の方へとゆっくり歩み寄る。
Image2468.jpg
「はわ……はわわわわ……」「降参とか無理っすか……おちんぽ欲しいけど、もうちょっとだけ長生きしたいな―とか……」
戦意喪失か……仕方ねえな。
こいつらひねりつぶしてもいいけど……どうせ、敵さんももう守備を固めてるだろうし。
揺さぶってみるか……力で突入するのもワンパターンだしな。
「ギブ……ギブです!」「お兄ちゃん強いし、寝返っちゃってもいいっすよ……助けて……」
Image2470.jpg
「怒ってない?」「ギブアップ……成功的な感じ?」
歩みをとめた俺の表情を覗き込む2人の少女11-1号2号。
なんかアホそうな連中だな。こいつらにカタキを討ってもらえん部下も浮かばれん……まあ、面白そうだし利用しよう。
「お前ら犯すのもバカバカしくなってきた。俺の言う事聞くなら、助けてやるよ」
「その話乗った!」「なんでもやります☆11月部隊の隊長副隊長2人が味方したら、鬼に金棒っすよ!」
……なにが金棒だ。爪楊枝にもなりゃせんわ、雑魚ども。まあいい。
Image2472.jpg
「親分!2号と違って、あっしはいきなり不動の忠誠度100なんで……自分、フェラチオいいっすか!?」
……こいつが1号だろ。2号よりゲスっぷり満開でダメダメな感じするんだけど。多分このノリで11月のノーベンバー隊長に取り入って出世したんだろうな。
まだ、ちょっと2号の方が信頼できそうだが。
まあいい、咥えろ。俺は1号に自分のモノを突きだしてやる。
Image2473.jpg
「うんめ―……ふぇらひほはんはにんげんのとひはらやっひぇないんれ、はーほりゃいひはえるはぁ……」
「なんか、お前ら夢魔って、咥えながらしゃべるよな……そもそも相手と意思疎通しようと思ってないだろ、自己中心お化けが……」
ティカエルにしろウチのねーちゃんにしろ……夢魔の特有の行動だよな、咥えながらしゃべるの。
「にほー、あんはもしゃぶんなほ、おいひいよ」「ちゃんとあんたと違って、禁止事項は守るわ。誰かが見てるみてないじゃないでしょ、こういうの」
……マジか。ちゃんと会話が成立してる。
つーか、2号も言葉と裏腹に、ダラダラよだれ垂らして糸引いてるし……いいよ、無理しねえで咥えとけ。
Image2475.jpg
「見てて下さいよ、親分……親分がお出ましにならなくても、あたし一人でお嬢様をお仕置きよ!……みたいな☆」
「こっちに向かって息吐くな……アホが伝染る」
まあ、働きには期待していないが……よくこのアホっぷりで、部隊のトップまで上り詰めたな。
まあ、コイツのノリは悪くない。逆に気に入った……この仕事退屈せずに済みそうだ。
Image2477.jpg
「よーし、貴様等はこれより、俺の私設部隊【俺様-1号・2号】だ!……馬車馬のようにキリキリ働け、働き次第では、タナトス入学と同時にウチのもや研に入れてやる!」
「ディイイイイイイいっ!」「ありがたき幸せっ!」

……よし、古典的だがあの方法で行くか。出来るだけ敵の組織の内部に食い込んでやる!
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

先日は本当にお世話になりました!
本当に楽しかったです^^
ところでアングルがちょっと変わっていますか?
キャラの衣装また可愛い・・・性格いい感じの二人組ですがすでに使い捨てとタイトルになっているところが悲しい(笑)

Re: No title

>イエッイエッさん

アングルなんですけど、微妙に最近心境の変化もあり、今年は床に倒れてから息絶えるまでの部分もじゃんじゃん入れていこうかと思っています。

1号と2号……とくに1号の自分が助かればあとはどうなってもいい……的なダメ子ちゃんな部分を、全面的に押し出してみたいな、と思っております。
プロフィール

いー君のパパ

Author:いー君のパパ
(≧∀≦)ノシ☆

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ