FC2ブログ
現在の閲覧者数:

さて極東3年生……お仕置きターイム☆

Image2646.jpg
「ソンギョーン……」「な、何よ、ファヨン!」
ただならぬ恋人の表情に、驚きの表情を向けるソンギョン。
ファヨン……バカばっかり言ってるけど、結構鋭いんだよな、コイツ。彼女のくれた策……この修羅場を切り抜けるにはベストだろうな。
Image2645.jpg
「タッくん、どういう事よ!ちせと別れたらあたしと一緒になるっていったじゃん!」
「え、ええええええっ?!」
驚きの声を上げるソンギョン。恋人ファヨンを裏切る後ろめたさはあったが、まさか先に自分が裏切られていたのか。
Image2648.jpg
「あははは、タッくん、あーそーぼー☆」「エッチはドライに行きたいわよね……今日も気持ち良くしてね☆」
「くっ、てめえら……ちょっとは緊迫感持ちやがれ、死ね!とか、このおおっ!とかさ」
極東は日本本隊の次ぐらいに一緒に遊びに行ったりする女の子多いからなぁ……
こういうなれ合いはよくない!
来い、悪党ども!俺が正義の裁きを下してやる!
クソ……シャオファンの奴またどさくさにフェラチオしてきやがる。ソフィアは見逃しても、俺が許さん!
Image2650.jpg
「このちんぽ咥えスケベ女!……正義の一撃、食らいやがれえええぇ!」「ディイイイイイイイイイィ!」
コイツはいつも口に出されて中毒死したがるが、あえて膣内に流し込んでやる。
反則ばっかりする悪い子は、こうだ!
Image2651.jpg
「ほら、お前の要望通りの体位をこうやって……くたばれ!」「ひいいいいいいいいいっ!」
ちゃんと事前要望を聞いていた奴には、こうやって自然にその体位に持っていく。
そして同時に次に犯す奴の秘貝を濡らせておく。
みんなもっと俺と愉しみたいだろうが、そこは全員ちゃんとわきまえて効率よく協力してくれる。
無軌道に抱きついてくる2年生と違って、そういうところは分かってるんだよな、こいつらは。
Image2652.jpg
「た……タッくんのおちんぽ汁……熱いいいぃ……」
お、今日はそこにエネルギー残して来たか。いいのけぞりだ……今度家に遊びに来た時褒めてやろう。
Image2653.jpg
「お……おおおおぉ……」
地味にいい仕事しやがるなぁ……2年と違って、天然じゃなくちゃんとお芝居出来てるんだよな。
これが出来るか出来ないかが、2年の『戦闘員』と3年の『アクトレス』の壁なんだ。
Image2657.jpg
「タッくん……いやああああああああぁ!」
タッくんタッくんうるせえよ、あけみが禁忌破ってから、どいつもこいつも。
まあ、音声プロジェクトの絡みで仕方ないし……俺が名無しってわけにもいかないしな。
Image2660.jpg
お、ユンの奴パイパン許可もらってたのか……しまった。もっと味わっておけばよかったな。
さて……ガシガシ片付けて行くぞ。
Image2663.jpg
「あぎぎぎぎぎ……お尻に出すなんて……ひどい……」
……って、お前がケツに出せって要望したんじゃねえか。まあそれが分かってのお芝居だろうけど。
よし、どんどん犯すぞ。
Image2665.jpg
「二人まとめて……」「やめっ……」「やあああああぁ……」
俺に押さえつけられジタバタもがく仲良し2人組み。いつもセットで殺してほしいんだと。
仲良しのくせに、どっちの挿入で死んだか、順番が違うとか抗議してくる厄介な奴らだ。
えっと、前回イェンホアで殺したし、今回は……あれ、どっちだっけ。もうどうでもいいや、リィリンを刺し殺す!
「死ねっ!」「ディいいいいイイイイイイイイイィ!」
二人が高圧電流を喰らったように痙攣する2人。
「ちが……う……でしょ……うぐぅ……」
イェンホアが凄い顔で俺を睨みつけこと切れる。やっちまった、リィリンだった前回も!
……ってなんで俺がそんな気を使わなきゃならないんだよ!

さて……ソンギョンの野郎はファヨンが抑えてるし、ちせはシュエリィ。
とにかく残りの連中さっさとぶち殺すとしよう。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

最後のコマ、ふたりの表情が倒し方で変わっているのがいいですね!
女ザコものの大事なポイントなのだと思うのですが、同じコスチュームで同士としては没個性が求められる女ザコたちでありながら、キャラクター=個性が見えるとよりグッとくる、というか。

トドメのシーンでは この2人でもそれぞれ違うように眉の描き方が大事だなぁと感じています。

Re: No title

>くむさん

確かに眉ってのは軽視されがちですが、ある意味表情で一番感情が出るところなんですよね。
体が硬直した状態なのか、弛緩した状態なのか。
目は同じでも、眉ひとつ違えば全く違うものになるんですよね

さて……お待たせしました、ついに音声プロジェクトスタートです☆
プロフィール

いー君のパパ

Author:いー君のパパ
(≧∀≦)ノシ☆

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ