FC2ブログ
現在の閲覧者数:

侵入者と変質者と殺戮者②

Image0308.jpg
「二人まとめて……死ねっ!」「きゃああああああああああぁ!」
ミツバチ戦闘員たちの断末魔の声が響き渡る。
俺が子宮の中に聖液を解き放つと、少女たちは小刻みに痙攣し、ゆっくりと崩れ落ちた。
よし……久々に使っておくか。
行くぞ……必殺!
Image0311.jpg
「デッドエンド・プレス!」「ディイイイイイイいいいいいいっ!」
三人の美少女が、俺のとどめの一撃に引き裂かれるような悲鳴を上げて崩れ落ちた。
破壊力が絶大な子の技だだが、もちろん十分に手加減してある。本気でやってしまうと、本当の死を迎えてしまうからな。
そして……なぜこの隙の大きな技を、ここで使ったか……
Image0314.jpg
「かかったな……死ねっ!」「ががががが……」
俺の背中に覆いかぶさろうとしたんだろう。反転して邪悪な秘貝を刺し貫かれた少女が、信じられないという表情で白目をむく。
「おぢんぼ……ずごいいいいぃ……」「…………」

バカが。智能が浅いこいつらは、勝てると信じた瞬間本能でとびかかってきやがる。

さて、増援部隊も一掃して、この部屋を拠点として侵入者をせん滅する。

ソンギョン……どうでもいいや、あのバカは。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いー君のパパ

Author:いー君のパパ
(≧∀≦)ノシ☆

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ