FC2ブログ
現在の閲覧者数:

応援要請!……俺の切り札はこれだ!(後編)

Image0723.jpg
「ゴールドドラゴン女様、りんこに勝利を与えてくださって感謝だりん♪」
……まずいな。非常にまずい。
いや、セーブしている力解放すれば、簡単に勝てるんだ。
でも、それは二つの意味を持つ。
一つは、不慮の事故でオーバーキルを発生させ、2年から昇格したばかりのりんこを本当に殺してしまうかもしれない事。
もう一つは、この先あけみやちせ、ドラゴン4匹を殺せるだけの力は温存しておきたいこと。
例え苦戦して全員撃破してでも、最終戦に力のキープをして行かねば……
どうする、あんまり考えている暇はないな。
Image0724.jpg
「下水道からこんにちは☆……やがいねええええぇ!」
きた!
ついでに呼んでない奴まで来た。
なんだ、姉ちゃん……その格好。まあいい、あけみに対抗できるのはこの人だけだ。
Image0725.jpg
「なに?……応援を頼むっていわれたから、応援に来た……そうかぁ、そっちの意味にとったかぁ。相変わらずバッカだなー、姉ちゃん」
「なっちゃん、髪型かえたんかいね。氷見のとうちゃんなぁ、なっちゃんえらなったよ~て連絡くれたんよ」
「……だれだりん?」
「なーいね、ほなだらな言い方して。誰もなにも、なっちゃんのいとこの獅子吼ちゃんやわいね!」
Image0727.jpg
「カッペに知り合いわいないりん。りんこはぁ、リンリン県のお姫様だりん♪」
(県知事の娘じゃねえのかよ……)
頑張ってるなぁ、なっちゃん。瞳孔開いてるぞ……ノイローゼか!
さすがの獅子吼ちゃんも、言葉を失って変わり果てたいとこの姿を見ている。
まあ、アレだ。とにかくややこしくなってきたから、登場人物を絞ろう。こいつがいると、ややこしくて仕方ない。
Image0728.jpg
「あんちゃん、なにするがいね!」
「やかましい、とっとと家に帰って、新幹線開通記念まんじゅうでも食ってろ、帰れ帰れ!」
俺は獅子吼ちゃんの肩甲骨を小刻みに殴りながら、風呂場を追い出す。
Image0730.jpg
「下水道から来たんなら、下水道から帰れ……労力はいらんぞ、水で流すから」
「ひどいわいね!まだ台所の、ちせが全然掃除しないヌルヌルのシンクの排水口の方がええわいね」
うるさい奴だ。こうしてやる!
Image0732.jpg
「あっ!……あんちゃん、便器の裏全然掃除たしとらんわいぞ。まっきっきやわいね」
「冷静に中身観察してるんじゃねえ!……海に還って、金沢港の防波堤で小学生にアジとサバと一緒に、サビキ仕掛けで釣られてろ!」
俺はばたつく獅子吼ちゃんを押しこみ、とどめに小便掛けてから水で流してしまう。
Image0733.jpg
「あんちゃん、シャンプーと石鹸な、借りとるわいよ」
「うわーきたねえなぁ」
くそ、コイツ姉ちゃんと一緒に、完全にうちの下水ルートマスターしてやがる。
まあいいや。
とりあえず、ここを制圧して拠点を構築する。

りんこちゃんは、栄誉ある捕虜第2号としてジュネーヴ条約のもと保護される。
1号は誰かって?
戦闘員番号は適当につけてるわけじゃないぞ。
さて、勝負だ!
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

カステヘルミ嬢はすげーなー毎回出てくると思いますが
どうにも変な(失礼)女の子が好みなので
ツイ惹かれてしまいますねw
しかし乳でけー!
プロフィール

いー君のパパ

Author:いー君のパパ
(≧∀≦)ノシ☆

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ