FC2ブログ
現在の閲覧者数:

【コラム】妖火さんの魅力について語ろう

さあ、おっさんホイホイの時間がやってまいりました。
挿絵もたまってるんですが、まずは妖火さんから。
若い人は知らないと思いますが、私の少年心を揺さぶった悪のお姉さんの一人です。
出てくるのはブラックエンジェルズの10巻~12巻ぐらいのどっか。
卑弥子の配下、悪魔憎涅巣の1人として出てきます。
最初は、みんな金髪の黒ビキニの姉ちゃんだったんですが、水鵬という水使いの兄ちゃんに仮面とカツラをはがされ、御尊顔を見る事が出来ます。
みんな微妙……なんですが、この妖火さんが一番美人でしょうか。
もう、悪のお姉さんが黒ビキニで戦うわけですから……興奮したってレベルじゃありません。

で、この妖火さん、主人公の仲間の悪魔憎涅巣・黄泉の熱水攻撃で視力を失った雪島を追い詰めるんですね。
さあ、そこでとどめを刺せばいいのに……わざわざ木の上に登ってガソリン掛けて、空から火のついた松明を落としまくるという『いらんこと』をするんですよね。
当然松明持って、ピョンピョン飛んでると、視力が回復しつつあった雪藤さんに目で追われて、ストリングで捕まって引っ張られるわけです。
妖火さん、それでも頑張ります。剣を持って、串刺し狙いです。さすがエリート暗殺者。
Image0015.jpg
妖火さん若干想い出補正がかかってます。可愛いよ妖火たん、可愛いよ☆
……で、もちろん悪役が勝つわけがございません。おでこにスポークをプスリとやられます。
Image0016.jpg
このころからかなぁ……気に入った悪の女の子は、脳内で正義側に改心して味方になるとか妄想してたのは。
『もったいない』んですよね、なんというか。
アスカの邪魔忍の水蜜とか水晶、この悪魔憎涅巣の妖火ちゃんとか、別の機会で語る刺魔ちゃんとか。
なんか主人公側に寝返って……とか。
悪女ってのは、寝返って魅力を最大に発揮する子もいれば、妖火ちゃんのように死に際を演出して人の心にその存在を刻む……って子と。キャラによってまちまちなんですよね。
妖火ちゃんは、暗殺者で罪なき自衛隊の人たち大量殺戮してるし、こっちの終わり方にならざるを得なかったんでしょうね。
VKyTtuGQIs81_7w1431777899_1431778008.jpg
俗に言う、悪女やられ……ひとくくりにするのは無理があるんですよね。
女の子がリアルに惨殺されるの見て喜ぶ人もいるし、逆に不殺こそ正義!……って人もいるし。
基本的に、どんな嗜好でも尊重するんですよ。創作者に関してはどんな性癖でもリスペクトしますし、別にその方がリアル惨殺の人でもいいんですよ。
脳内で、お話をどうかみ砕いて、どう完結させるかはその人の自由なんですよね。
私が萌えるのは、キャラクターが『女優さんのお芝居』って前提あってなんですよね。どんな惨殺でも、縦真っ二つでも……
『はい、カット!』の声で、照れ臭そうに血まみれで起き上がる……そこまであって、初めて興奮するといいますか。

ウチの戦闘員の女の子が生き返る設定にしているのは、そういうこともあるんですよね。
女の子たちは夢魔で悪党ではありますが、斬られ役の女優さん的要素も持ってるんですよね。
むかしの私の作品は、女の子たちが死んだあとのフォローなしでしたが、最近は死んでほったらかしにされてると、不安で仕方ないんですよね。

まあ、性癖ってのは、確固たる信念を持ってても、変遷して行くものかもしれませんね。

……というわけで、続きをお楽しみください。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いー君のパパ

Author:いー君のパパ
(≧∀≦)ノシ☆

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ