FC2ブログ
現在の閲覧者数:

【本編】調子に乗るな1年生怪人ども!

Image00191.jpg
「グスッ……勝負ですわ!」「あたしらが相手だ!」
……次は、バンシー女と、アフリカ水牛女か。1年生といえど、こいつらは実力派。侮るわけにはいかないな。
俺は、ひざまずき俺のモノを咥えこむバンシー女を、あえて迎え撃つ。
Image00193.jpg
「……お兄ちゃんの……いっぱい殺した女の子の味が染み付いてる」
さすがは昔からフェラが許可されている怪人たち。なかなかの腕前だ。だが、俺を殺すにはあまりにも実力が足りなさすぎる。
ご褒美に飲ませてやるわけにはいかない。俺はそのまま周囲の戦闘員どもを抱き寄せながら、押し倒す。
Image00194_20150812064007be4.jpg
「お……おちんぽ入ってくりゅう……」「ダメ……抑えつけられてほかの女の子に挿入されたら……ああああああああああんっ!」
バンシーちゃんのアーマーブレイクに成功。チョロいもんだ。
俺はバンシー女に重ねた戦闘員の中に注ぎ殺しきると、わざと体勢を崩し倒れ込んだ。
チャンスとばかりに戦闘員どもと、手柄を焦ったアフリカ水牛女が襲い掛かってくる。バカめ!
Image00196.jpg
「ダメ、アフリカ水牛女様ぁ……重い!」「ば……バカな、身体が離れな……ぎゃあああああああああああっ!」
快感に溺れた女の子は、周囲の女の子を吸いつける夢魔の特性を利用し、ほかの戦闘員を殺したショックで、アフリカ水牛女のアーマーも破壊した。
さて……どういじめてやろう。じわじわ俺の恐怖を植え付けるか。
Image00202.jpg
「淫乱なガキどもめ……もう2人ともぐちゃぐちゃに濡れているぜ」
「えええええんっ、恥ずかしいよおおぉ!」「お兄ちゃんのエッチいいぃ!」
俺はわざと周囲の戦闘員に聞こえるように、指マンで隠微な音を立ててやる。修一に顔を真っ赤にして悶える2人。
…………きたか!俺の読みがドンピシャだ。
Image00203.jpg
「仲間を離せええええぇ!」「おっと!」
ホワイトフェザー……アホはアホなりに、少し成長したか。無軌道に戦っていた昔と違い、いまは少し仲間たちの事を考えて戦っているようだな。俺としてはこういう成長が嬉しいんだよな。
だが……
Image00204.jpg
「成長は認めてやる……だが、飛びこんだ後のアクションまで考えておけ。ときには非情に部下を見捨てる勇気も必要だ」
「ひ……ひいいっ!」
ホワイトフェザーの表情が恐怖に歪む!ここで処女膜を破って一気に殺すことが可能だが、ここはあえて!
Image00205.jpg
「アナルブレイク!」「ぎゃあああああああああああああぁ!」
ここはアーマーブレイクで勘弁してやる。5人は後でゆっくりお仕置きだ。

さて……戦闘員の数も減ってきたし、掃討戦に移るか!
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ホワイトフェザーちゃんたちも久しぶりです
アーマーブレイクやられるときの感じがシンプルだけどそそります

Re: No title

>イエッイエッさん

本当に久しぶりですよね、彼女たち☆
3年生戦闘員さんとは違う、未熟さ・か弱さが出せればと思っています。

好きなんですよ、アーマーブレイク☆
プロフィール

いー君のパパ

Author:いー君のパパ
(≧∀≦)ノシ☆

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ